建設業許可なら行政書士船場事務所

相談無料
  • 電話:06-6224-0886
  • メールからお問い合わせ
建設業に特化!
建設業に特化!建設業許可なら「行政書士 船場事務所」

建築事務所を母体として開設された
行政書士事務所だから
建設業への
経験・知見が豊富なのが強みです。

建設業許可、
建設キャリアアップシステム登録などを
お考えで
このようなお困りは
ありませんか?

  • 何から始めればいいのか分からない
  • 何が必要なのか分からない
  • 建設業許可取得の要件が分からない
  • 他事務所で断られた
  • 自分で申請しようと思ったが難しくて断念した

etc.

このような場合は
是非ご相談ください!

弊所の取扱い業務の一例

  • ●建設業許可申請
  • ●建設キャリアアップシステム登録
  • ●経営事項審査
  • ●産業廃棄物収集運搬業許可申請 など

この他にも建設業に関する許可申請を扱っております。

また法人化をお考えの方も全て弊所にお任せくださいませ。
許可申請のみではなく、トータルでサポートいたします。

船場事務所が選ばれる理由

  • 建築事務所によって
    開設された行政書士事務所

    建築事務所が母体の為、建設業許可や、その他関連するものについての知見、経験が豊富です。

  • スピーディーに対応

    即日面談可(最短当日~初回面談可能)。
    どこよりも迅速に対応いたします。

  • 相談料・着手金無し

    不認可の場合、報酬全額返金いたします。
    (役所等の手数料は返金不可)

  • 低価格でのご提供

    不明朗な追加料金は一切ございません。ご予算やご希望に合わせて柔軟に対応いたします。

メールは24時間受付中!

普通の行政書士との
違いは明らか!

  • ご事情やご要望等を
    じっくりお伺いします。

    現在の状況の把握や今後の事業計画等を正確に把握すること無く、的確な申請やアドバイス等は行えません。行政書士に相談したが、行政書士がちゃんと話を聴いてくれずに、一方的な見解を述べられ相談や面談が終わってしまったという経験はございませんか?
    行政書士 船場事務所では、重要なポイントや要件等については、しっかりと質問させて頂きながら、状況を丁寧にお伺いし、そのうえで可能性や、許認可までのロードマップを作成し、正式なご案内を行っております。

  • 「建設業専門の行政書士事務所」
    ならではの知見で戦略と選択肢を
    ご提示致します

    行政書士に相談してみたけど、結局どういうことか解らないままになったということはありませんか?
    行政書士 船場事務所の面談・相談では、可能な限りの戦略と選択肢をご提示いたします。
    その際、代表者様・担当者様が何を求めているのか、何に重きをおいて許認可を取得したいと考えておられているのかを丁寧に聴き取り、そのご希望に沿った最善の選択肢をご提示しております。

  • 受任可能な場合、最短当日
    (最長2営業日以内)にお見積り
    致します。

    ご相談内容をお伺いした後、受任可能な場合(要件クリア又は可能性がある場合)、最短当日でお見積りと許認可取得までのロードマップ等をご提示致します。
    お見積りとロードマップをじっくりとご検討頂き、ご納得いただいたうえでご依頼頂けます。

  • 弁護士、税理士、司法書士、
    弁理士等他士業と連携したサービス

    当事務所では、全国に弁護士、税理士、司法書士、弁理士事務所等と提携を行っております。そのため、行政書士業務外の案件についても、無料でご相談いただくことが可能です。お伺いした内容によって適切な各士業事務所のご紹介等を行っております。
    また、提携先事務所様へは、初回相談無料や、特別優待料金でのご案内が可能な場合もございます。お気軽に「あらゆる課題やトラブル」を当事務所に「いつでも」ご相談下さい。さらに、建築事務所として培ってきた知見や各業者様との関わりを最大限に活用し、「建設業」に関わるビジネスのご相談や、場合によっては工事案件のご紹介、協力会社様のご紹介等も行っております。

  • 建築事務所を母体として開設された
    行政書士事務所

    行政書士事務所の多くは、個人(一人)から多くて数名程度の事務所がほとんどの為、依頼に対し作業や連絡が追い付かない、手が回らない、漏れが発生する等の現象が日常茶飯事に起こっています。当事務所は、母体である株式会社エステム建築事務所の併設で組織体制を構築している為、詳細に役割分担や担当業務の振り分け、各お客様の進捗状況等も徹底的に管理できる体制を整えておりますので是非安心してご利用くださいませ。

価格も安心!ご予算や
ご要望に柔軟に対応

建設業許可新規申請

  • ※消費税別途
  • ※報酬額以外に別途、申請料手数料、各種証明書代などの実費がかかります。
  • ※実務経験証明等は別途お見積り致します。

多くのお客様に
ご満足いただいてます。

お客様の声

  • 大阪
    内装工事会社
    代表 N様

    建築事務所が開設した行政書士の事務所なので、業界のこともよくわかっており、安心して依頼することが出来ました。建設業許可には色々な書類が必要で、困難に感じていましたが、いつでも親切に対応してくださり、大変助かりました。リアクションも早く、迅速に許可を取ることができ、今後とも長くお付き合いしていきたいと思っております。

  • 大阪
    地場ゼネコン
    O様

    決算変更届や建設業許可更新など諸々でお世話になっています。 申請関係の話だけでなく、建設 業界の話や情報収集もでき、大変助かっております。 相談・見積も完全に無料で、また会社まで来てもらいお話もでき、本業の合間にわずらわしい申請関係の処理を済ますことができ、良かったです。

  • 大阪
    土木工事会社
    K様

    元々付き合いのある行政書士の方がいたのですが、値段や対応に不満があり、今回こちらの事務所からお話を頂き依頼してみました。最初の相談の時点から、丁寧にわかりやすく対応して頂けました。
    他事務所では、最初の値段と最終的な値段が違うということがあったのですが、こちらの事務所ではそういうことがなく信頼できる事務所だと思います。今後ともよろしくお願いします。

代表挨拶

この度は、当事務所のサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当事務所は、建築事務所を母体に持つ、ユニークな行政書士事務所として開設されました。主に建設会社様および設計事務所様の各種許認可申請をはじめとした法務関連業務に携わっております。業界特有の商慣習や、お客様それぞれのご商売の中身を深く理解した上でのサービス提供が身上です。
そして、私たちが心に刻んでいること、それは、私たちが「先生業」ではなく「サービス業」を営む者であるということです。個人事務所にありがちな、業務の遅延や報告の怠慢、横柄と捉えられるような不誠実な対応などを起こさぬよう、個人ではなく組織で、サービス品質を向上できるように心がけております。
許認可関係についてはもちろんのこと、ご商売や人材採用、会計や税務に関することなど、なんでもお気軽にご相談いただけましたら幸いです。経営者の皆様のお役に立てるよう、所員一同、これからも精進して参ります。

行政書士 斉藤 裕亮

メールは24時間受付中!

申請の流れ

  • STEP.1

    お問合せフォームまたはお電話にて面談ご予約をお願い致します。

  • STEP.2

    当社よりお問合せ内容のご確認と、面談日時についてご連絡致します。
    (対面、訪問、来社、WEBにてご対応致します。ご相談ください)

  • STEP.3

    面談実施。ご要望や、ご予算、お悩み等何でもお気軽にご相談ください。
    最短当日(最長2営業日以内)に御見積およびロードマップを作成し、ご提示致します。

  • STEP.4

    ご契約。
    ロードマップを元にお客様にご協力頂きながらご依頼内容の許認可等の書類作成、申請準備を行います。

  • STEP.5

    最終確認・ご署名・ご捺印。
    作成した書類及び付随する書面等の最終確認とご署名、押印等の作業を行います。
    その際、提出予定日等をお知らせ致します。
    (ご依頼内容によって事前入金をお願いする場合や再度最終確認が入る場合がございます)

  • STEP.6

    申請→許可取得。

よくあるご質問

建設業の許可の取り方を
教えてください。
大まかな流れとしては以下の通りになります。
建設許可要件をクリアできるかどうかを確認

クリアできるとしてそれを証明する書類を集める

許可要件をクリアかつ証明書類の準備完了→申請書類作成

管轄行政庁に申請→許可要件をクリアと判断されれば許可がおります。 このような流れになりますが、要件をクリアできるかわからない、集めるべき書類は何かなどご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せください!
自分の会社が建設業の許可が取れるかどうかがわかりません。
許可が取れるかどうかは、
・法律が定めた各種要件をすべてクリアしている
・そのクリアしていることを証明する書類をすべて集められる
という2点にかかっています。
法令が定めた各種要件もクリアできるかどうかということについてはお電話またはお問合せいただけましたら、見解をお知らせしますので、まずはお気軽にお電話ください。もちろん相談料は完全無料です。
どのくらいで許可が取れますか?
ご知事許可の場合、申請から約30日間、大臣許可の場合申請から約120日です。申請前にかかる時間は必要書類や申請していただく会社の状況によっても異なります。当事務所ではお急ぎの方への対応もしておりますので、お気軽にご相談ください。
相談料はかかるのでしょうか?
何度でも相談無料です!相談だけでも OK ですので、お気軽にお問合せください。
自分では申請できないでしょうか?
ご自身でも申請は可能です。ただ、建設業許可申請は役所へ提出する書類が非常に多く、数ある申請書類の中でも作成にかかる負担は最も大きなものの一つです。ご自身で調べたり、役所に問い合わせたりと、通常の業務の妨げになるかもしれません。そうならないように、建設業に特化した当事務所にご相談ください!

営業のメールは固くお断りします。サービスの内容を案内するメールは一切送らないでください。

    無料相談フォーム

    お問い合わせ項目※必須
    社名※必須
    住所※必須
    ご担当者様※必須
    電話番号※必須
    メールアドレス※必須
    お手続きの項目※必須
    お問い合わせ内容

    個人情報保護

    個人情報保護方針及び禁止事項

    【個人情報取り扱いについて】

    当社は以下のとおりプライバシーポリシーを定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進することを宣言いたします。

    1.個人情報は、行政書士業務及び付随する一切のサービスにおける当社の正当な事業遂行上並びに管理上必要な範囲に限定して、取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わない為の措置を講じます。

    2.個人情報保護に関する法令、国が定める方針及びその他の規範を厳守致します。

    3.個人情報の漏洩、紛失、き損等のリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。また、万が一の際には速やかに是正措置を講じます。

    4.個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応をさせていただきます。

    5.個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続的に推進します。

    本方針は、全ての従業員に配布して周知させるとともに、当社のホームページ、パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたでも入手可能な措置を取るものとします。

    【お問合せ窓口】

    個人情報保護方針に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。

    〒541-0051 大阪市中央区備後町1-5-14

    行政書士 船場事務所 個人情報管理事務局

    ※土日祝、年末年始、ゴールデンウィーク、その他当社が定める休暇期間は、翌営業日以降の対応とさせていただきます。

    【禁止事項】

    利用者は、本サービスの利用に際し、以下各号の行為を行ってはならないものとします。

    ・虚偽または不正確な情報を提供する行為

    ・本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他方法の如何を問わず、私的利用の範囲を超えて利用し、または第三者に開示、提供する行為

    ・本サービスを通じて入手した情報を利用して、当社もしくは第三者に対して金銭等を要求し、または不利益もしくは損害を与える行為

    ・本サービスの円滑な運営を妨げる行為、または当社及び関係各所の信用または名誉を毀損する行為、もしくはそれらの恐れのある行為

    ・犯罪行為、または法令に反する行為等公序良俗に反する行為、もしくはそれらのおそれのある行為

    ・反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与え、または利用する等不適切な関係を持つ行為、もしくはそれらのおそれのある行為

    ・本サービス及び本サイト並びに当社特有のサービス等を当社の許可無く無断で使用、引用、利用する行為またはそれらのおそれのある行為